4.体のケア

B.心房細動

心房細動:コンテンツ一覧

運営者は2013年の秋に心房細胞との診断を受けました。 しかし、当時は事の重大さ(脳梗塞や心筋梗塞の大きな要因の一つということ)を軽視してしまい手術はせずそのまま放置プレイ。 主治医からは手術をしても1回の手術ですまないこともあ...
B.心房細動

かくれ心房細動を「血圧計」で早期発見、脳梗塞から命を守ろう!

↑「心房細動:コンテンツ一覧」へ戻る 血圧計と言えば健康管理の必須アイテムの一つ。 その血圧計も日々進歩を続け、有難いことに最近のモデルにはいろいろ付加価値の高い機能が付加されています。 その中で心房細胞の早期発見の武器と...
E.脂漏性湿疹対策

治ったかもしれない?脂漏性湿疹(皮膚炎)の原因と治療法

長年、悩まされてきた、いやちょっと大げさでした、気になっていた 脂漏性湿疹(脂漏性皮膚炎) がどうも治ったような(症状が一時的に治まっているだけなのかも知れませんが、少なくともこの3か月はいい状態が継続しています。)ので、脂漏性湿疹で悩...
B.心房細動

心房細動:心筋焼灼術(カテーテルアブレーション)数の多い病院ランキング

↑「心房細動:コンテンツ一覧」へ戻る 下の表の出典は「手術数でわかるいい病院 2018 」(週刊朝日ムック)です。 元の表は心房細動以外の心筋焼灼手術も含んだ術数のランキング表でしたので、データ中の心房細動の心筋焼灼術数をキ...
D.インフル・新型コロナ対策

インフルエンザ、罹らない為の9つの予防対策!

2019年1月19日記 乾燥した日が続き、インフルエンザが猛威をふるっています。困ったものです。 皆さんはいかがでしょうか? 昨今、昨春の発売以降売り上げを大きく伸ばしているインフル新薬「ゾフルーザ」が注目されていますね。...
C.O脚対策

O脚は矯正できるのだろうか?原因と改善法を探ってみた!

以前と比べると日本人のスタイルもかなり良くなってきましたが、現在でもO脚で悩まれている方は多いかと思います。 悲しいかな日本人の遺伝子にしっかり組み込まれてしまっているのでしょうね。 運営者も子供の頃からO脚、劣等感の一つでした...
B.心房細動

心房細動手術からもうすぐ4年、自分でできる範囲での再発予防策を実践中。

↑「心房細動:コンテンツ一覧」へ戻る アブレーション手術から1年2か月が経過しました。 お陰様で現在のところ再発の兆候はありません。 (注)2020.10.22加筆。現在、3年9カ月経過。再発の兆候はありません。 ...
A.肩こり対策

肩こり解消マニュアル:コンテンツ一覧

01.肩こり解消マニュアル:肩こりを解消して、ついでにフィジカルとメンタルもアップしてしまおう!! 02.肩こり解消マニュアル:他の重篤な病気が原因でないことをまずチェックしよう! 03.肩こり解消マニュアル:他の病気由来で...
A.肩こり対策

肩こり解消マニュアル:対策⑥:食生活、生活習慣等を改善する。

↑「肩こり解消マニュアル:コンテンツ一覧」へ戻る 食生活を見直す。 どんなに鍛えても相応の栄養を補給してやらなければ効果は半減してしまいます。 いろいろな食品を万遍なく摂取することが基本ですが、特に 体の主要な構成要素である...
A.肩こり対策

肩こり解消マニュアル:対策⑤:ストレッチで肩甲骨周辺の筋肉を緩め筋トレで全身の筋肉を鍛える。

↑「肩こり解消マニュアル:コンテンツ一覧」へ戻る つら~い首・肩のコリに。【ファイテン公式】 ストレッチで肩甲骨周辺の柔軟性を高める。 肩こりの場合は僧帽筋、肩甲挙筋等の肩甲骨を支持する筋肉群、胸鎖乳突筋、頸部伸展筋群、脊柱起立筋...
タイトルとURLをコピーしました