2018年11月7日:私はいつも自分のできないことをしている。そうすればできるようになるからだ。

人生は短く、 時は速やかに過ぎる。
今年も残り54日(本日を含めて)、東京オリンピックまでは623日。

今日の名言シャワー
私はいつも自分のできないことをしている。そうすればできるようになるからだ。
(パブロ・ピカソ:スペインの画家)

本サイトを始めていろいろ気づかされることが多い。

その最たるものは知識不足といろいろな面でのスキル不足。

よくこの年まで何も知らずに生きてこられたものだとあきれている。

今、悩んでいる事の一つがライティング力不足。

小学校の頃から作文が苦手、原稿用紙が大嫌いだった。

中学生になってからもどうも国語が好きになれず。

自分で言うのもおこがましいが、

当時はそれなりに成績が良く品行方正だった。

そのせいか、先生に反抗するということはほとんどなかったのだが、

唯一、国語の女性教師にだけは反抗していた。

どうもそりが合わなかった。

国語嫌いということもあったかもしれない。

そんなある日、その先生から言われた言葉が今でも耳に残っている。

〇〇君、国語をないがしろにすると後悔するわよ。

「参った!」、まさに、その通りになってしまった。

今、本屋では「アウトプットが全て」的な本が人気だ。

確かにインプットも重要だが、インプットした内容を的確に表現できなければ意味がない。

表現力不足は致命的だ。

それを認識させてくれたのが本サイト作り。

ここで今日の言葉だ。

「私はいつも自分のできないことをしている。そうすればできるようになるからだ。」

できないものはできないとしっかり認識して、

あとはできないことをやり続ける。

それによって他人のスキルを上回れるかどうかはわからないが、

少なくとも昨日の自分をほんの少しだけも超えることができる。

それだけは確かだろう。

人生、何事も、、、トレーニングだ。

そのことをこの年になって痛切に感じている。

トレーニングを始めるのに、、、遅すぎるということは、、、ないはずだ。

今日もウキウキしながらいろいろなトレーニングを楽しんでいこう!

日経225先物トレード結果

《日経225先物ミニメジャー限月5分足チャート》
(移動平均線:短75本、中225本、長675本)

システムトレード結果


2007年後半よりエクセルで開発開始。シストレ運用は1に辛抱、2に辛抱、3、4は忍耐、5に辛抱、、、実感。


《結果概要》
◆5分足自動売買(CTW_DT)

22315円売り(11:55)が22225円(17:15)が+90円

◆5分足自動売買2(CTW_DT_V2)

22385円売り(11:05)が22220円(17:20)が+165円

◆日足日中寄引(DUD_NC)

22200円売り(8:45)が22350円損切(11:00)で-150円

◆日足夜間寄引(NUD)

22110円売り(16:30)が22320円損切(18:20)で-210円

◆5分足スウィング(CTW_SW)

2018/3/15、ドローダウン1500円オーバーで取引断念。
2月~3月中旬にかけての短周期ボラ大局面に対応できず。


中間選挙で乱高下の1日。

それにしてもダウ、225共強い。

そして、負けを認めないトランプのメンタルの強さには、、、脱帽だ。

本日も一時の結果に一喜一憂することなくシステムを運用していこう!


《結果詳細》

システム略称 DUD_NC NUD CTW_DT CTW_DT_V2 CTW_SW
TOTAL
当日 売買サイン
仕掛価格 22200 22110 22315 22385
決済価格 22350 22320 22225 22220
決済方法 引成 損切 利確 利確
損益額 -150 -210 90 165
当月 損益額 -305 -120 -60 -135 0
利益額 0 285 90 165 0
損失額 -305 -405 -150 -300 0
取引数 2 4 2 3 0
利益数 0 2 1 1 0
損失数 2 2 1 2 0
引分数 0 0 0 0 0
平均損益額 -152.50 -30.00 -30.00 -45.00
平均利益額 142.50 90.00 165.00
平均損失額 -152.50 -202.50 -150.00 -150.00
勝率 0.00 50.00 50.00 33.33
PF 0.00 0.70 0.60 0.55
POR 0.70 0.60 1.10
当年 損益額 1600 3315 280 475 -475
利益額 8015 11370 8900 9670 2385
損失額 -6415 -8055 -8620 -9195 -2860
取引数 114 148 136 143 142
利益数 56 74 57 61 119
損失数 57 68 79 81 23
引分数 1 6 0 1 0
平均損益額 14.04 22.40 2.06 3.32 -3.35
平均利益額 143.13 153.65 156.14 158.52 20.04
平均損失額 -112.54 -118.46 -109.11 -113.52 -124.35
勝率 49.12 50.00 41.91 42.66 83.80
PF 1.25 1.41 1.03 1.05 0.83
POR 1.27 1.30 1.43 1.40 0.16
通算 損益額 79235 21760 30765 30105 30725
利益額 187870 73235 81540 87525 73025
損失額 -108635 -51475 -50775 -57420 -42300
取引数 2933 1521 1300 1414 943
利益数 1669 790 703 758 502
損失数 1188 679 580 637 439
引分数 76 52 17 19 2
平均損益額 27.02 14.31 23.67 21.29 32.58
平均利益額 112.56 92.70 115.99 115.47 145.47
平均損失額 -91.44 -75.81 -87.54 -90.14 -96.36
勝率 56.90 51.94 54.08 53.61 53.23
PF 1.73 1.42 1.61 1.52 1.73
POR 1.23 1.22 1.32 1.28 1.51
最大損益額 79540 22430 31220 31050 32290
現在ドローダウン 305 670 455 945 1565
最大ドローダウン 1365 1200 1125 1125 1565

(注)

●日経225先物についてはこちら
●システムトレードについてはこちら
●運用している各システムの仕様・過去成績についてはこちら
●売買サインがスペースの場合はノーサイン。
●CTW-SWは1日に複数回トレードの可能性有。
●損益はシステム上のマージンベース。手数料、スリッページは未控除。
●1トレード当たりの実質損益は

先物ラージ1枚でのトレードであれば
(マージンベース損益 - (手数料 + スリッページ))× 1000
ミニ1枚であれば
(マージンベース損益 - (手数料 + スリッページ))× 100

平均的な(手数料+スリッページ)はマージンベースで、
1トレード当たりDUD_NCとCTW_DTで3~4円前後、CTW_SWで7円前後。
マウスコンピューター/G-Tune





裁量トレード結果


裁量デイトレードは性格的にも年齢的にも向いていないが、シストレを補完する目的でストレスフリーでシステマティックな裁量トレードが出来ないものかと模索中。


ノートレード

主要指数サマリー

●日経225先物
セッション 日中 夜間
始値 22210 22110
高値 22440 22470
安値 21980 22090
終値 22120 22470
前日比 -80 300
終-始 -90 360
高-安 460 380
NT倍率 13.36 13.38
●日経225先物ミニ
セッション 日中 夜間
始値 22200 22110
高値 22435 22470
安値 21985 22085
終値 22115 22470
前日比 -80 300
終-始 -85 360
高-安 450 385
NT倍率 13.34 13.36
●TOPIX先物
セッション 日中 夜間
始値 1664 1655.5
高値 1678.5 1680
安値 1643.5 1654
終値 1656 1679.5
前日比 -9.5 18.5
終-始 -8 24
高-安 35 26
●TOPIX先物ミニ
セッション 日中 夜間
始値 1664.75 1655.75
高値 1678.5 1681.5
安値 1643.75 1654
終値 1657.5 1681.5
前日比 -7.5 21
終-始 -7.25 25.75
高-安 34.75 27.5
●NYDOW
始値 25788.46
高値 26200.14
安値 25765.88
終値 26180.3
前日比 545.29
終-始 391.84
高-安 434.26
●NASDAQ
始値 7446.09
高値 7572.93
安値 7435.87
終値 7570.75
前日比 194.79
終-始 124.66
高-安 137.06
●S&P500
始値 2774.13
高値 2815.15
安値 2774.13
終値 2813.89
前日比 58.44
終-始 39.76
高-安 41.02
●CME 日経225
始値 22245 22220
高値 22590 22565
安値 22010 21990
終値 22585 22560
前日比 315 315
終-始 340 340
高-安 580 575

心トレ・体トレ・脳トレ


2016年6月よりメンタルトレーニング開始。
2017年9月より自宅筋トレ開始。
2018年4月(76kg)よりダイエット中、ターゲットは69㎏前後。2018年10月目標達成。
2018年11月より第2フェーズ。68㎏まで一旦落とし、その後、68~69㎏を維持していく。
2018年11月より脳トレ、音読トレ開始。


<体重> 70㎏
<BMI> 22.19
<血圧> 63-112
<有酸素運動>
・ウォーキング
・エアロバイク 9km
<ルーティントレーニング チェックリスト>
・呼吸法 〇
・ストレッチ(ヨガ)〇
・眼筋トレ 〇
・表情筋トレ 〇
・舌筋トレ 〇
・軽量ダンベルサーキットトレ 〇
・名言シャワー 〇
・元気ソングシャワー
・アファメーション 〇
・発声 〇
・早口言葉 〇
・脳トレ(25マス探し)18秒
・速読トレ 「NO.1理論」P14~p76 6分20秒
・音読トレ(日本語スピーチ)「あいさつスピーチ実例BOOK」P190,191
・音読トレ(英語) 「会話できる英文法大特訓」P142~P191 2週目終了
<筋トレ>
・バーベルカール
重量 37.5kg
回数 14,12,11,10
・ベントオーバーロー
重量 47.5㎏
回数 15,15,12

《ボディメーカー マルチラック2》

《アイロテック バーベルセット》

絵トレ


2018年7月より独学絵トレーニング開始。
当面の教材は以前購入したもののほぼ眺めていただけだった森田健二郎氏、永沢まこと氏、西丸式人氏、田中己永氏等の書籍及びHP。


読書トレ

「最短で目標を達成するPDCAノート」(岡村拓朗:フォレスト社)

今更と言う感じだが作業の効率化を図りたいということで購入。

PDCAは
Plan(計画)
Do(実行・実績)
Check(評価)
Action(改善策)
の4つのサイクルで問題を解決していこうとするビジネスフレームワークの一つ。

本書はPDCAを筆者考案のノートでマネジメントして目標達成を目指すという内容。

PDCAはPlan,Do,SeeのSeeの部分をCheckとActionに分割してSeeの部分の役割をより明確にしただけだ。

ノートの書式に工夫がみられるが、新鮮さはあまり感じない。

再読した上だが、To Do Listと細分化を意識したガントチャートの組み合わせで、
Seeの部分を盛り込む工夫をした方がシンプルで扱い易い気がする。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする