千葉の竹岡ラーメンと言えば、まず頭に浮かぶのは「梅乃家」だったが、、、「鈴屋」がきてる!

千葉を代表するご当地ラーメンと言えば、「竹岡ラーメン」「アリランラーメン」「勝浦タンタンメン」etc

竹岡ラーメンの雄はしばしばテレビでも紹介される「梅乃家」、スープは醤油にチャーシューを煮込んだ煮汁を加えただけのシンプルなもの、麺は昔懐かしい乾麺、ねぎは長ネギならぬ玉ねぎが特徴です。

内房方面のドライブの度に、せまい路地に行列ができているので気にはなっていたのですが、それが「梅乃家」の行列と知ったのは結構後になってから。

いつかは食してみたいとは思っているのですが、未だ実現していません。

ということで、今回は以前立ち寄ったもう一つの人気店「鈴屋」の一杯のご紹介。

店の外観はこちら↓ 

p1000969p1000967
確か、入店時刻は平日の11時頃だったせいか比較的すいていたのですぐに座れました。

厨房では、割烹着姿のおばさんたちが忙しいそうに注文をさばいている。

私は大盛、家内は並を注文。

ラーメンが運ばれてくる間、次から次へと、いかにも地元の常連さんらしき人達が来店。

相席は当たり前のルールのようで空いている席は次から次に埋まり、あっと言う間に、ほぼ満席状態。

さすが地元に愛されている人気店。

運ばれてきたラーメンの顔は、こちら↓
p1000966
見た目、なみなみのスープがなんともいい感じ!

さてお味の方は、、、あれれ、「梅乃家」と違って、ねぎは長ネギ、麺も乾麺でなく生麺ぽいな等と思いながらスープをひとすすり。

スープはチャーシューの煮汁+醤油かな?旨~い。

昔ながらのラーメンと言う感じで、なんともやさしい味。

あっという間に完食。お薦めの一杯です。

店舗情報

所在地

千葉県富津市竹岡92
0439-67-8207
地図はこちら

営業時間

10:00~15:00

定休日

木、金

最寄駅

上総湊駅

コメントの入力は終了しました。