元気が出る言葉(名言):人生は短い、今、この瞬間を無為に過ごすなかれ!

時計

↑「元気が出る言葉(名言):コンテンツ一覧」に戻る
名言にジャンプ↓

日常生活では、残された時間が刻々と無くなっているのになかなかそれを実感できないものです。

目の前に自分の寿命分の大きな砂時計でもあれば、流れ落ちゆく砂を視認することでもう少し時の大切さを自覚できるのかもしれませんが、、、

1日24時間という時間は全ての人に平等に与えられています。

そして、その与えられた時間を有効に使えるか否かがその後の人生を大きく左右します。

還暦を過ぎ我が人生を振り返ってみるに、かなりの時間を無為に過ごしてしまった感があります。

私の性格が優柔不断で決断力も無く行動力に乏しいせいだったかと思います。

時間という存在が有限であるはずなのに無限に感じてしまうものというのも一つの原因だったかも知れません。

まあ、過去は過去、大事なのはこれからです。

ということで、戒めの為に、

「人生は短い、今、この瞬間を無為に過ごすなかれ!」というテーマで名言を集めてみました。

人間、さあ~これからは時間を大切にして生きてやるぞ~と決心しても、しばらくすると心のエネルギーが減少してモチベーションがダウンしてしまうものです。

心のエネルギーを充電する為にも、お気に入りの名言をいくつか選んで、声に出して読んで自分自身を戒めてやる事をルーティンにしてやりましょう!

Contents

短い人生は、時間の浪費によって、一層短くなる。

(サミュエル・ジョンソン:イギリスの詩人)

時間を浪費するな、
人生は時間の積み重ねなのだから。

(ベンジャミン・フランクリン:アメリカの政治家)

ぐずぐずしている間に、人生は一気に過ぎ去っていく。

(ルキウス・アンナエウス・セネカ:ローマ帝国の政治家)

人間は常に時間が足りないとこぼしながら、
まるで時間が無限にあるように、振舞う。

(ルキウス・アンナエウス・セネカ:ローマ帝国の政治家)

人生はあまりにも短く、そして退屈し浪費した時間は決して取り戻すことができないのだ。

(スタンダール:フランスの小説家)

君、時というものは、それぞれの人間によって、それぞれの速さで走るものなのだ。

(ウィリアム・シェイクスピア:イングランドの劇作家)

現代人は急いで何かをしないと、時間を損したような気になる。しかし、浮かせた時間をどう使っていいかはわからないのだ。時間をつぶす以外のやり方で。

(エーリッヒ・フロム:ドイツの精神分析研究者)

普通の人間は時間をつぶすことに心を用い、
才能ある人間は時を利用することに心を用いる。

(アルトゥル・ショーペンハウアー:ドイツの哲学者)

過去と未来の扉を閉ざせ。
今日一日の枠の中で生きよ。

(デール.カーネギー:アメリカの教育者)

時間は存在しない。存在するのは瞬間だけだ。

(レフ・トルストイ:ロシアの作家)

一日一生。
一日は貴い一生である。
これを空費してはならない。

(内村鑑三:思想家)

時間を無駄にすることのない人は、
決して時間が足りないという不平は言わないものである。
常に行動していれば実に多くを達成できる。

(トーマス・ジェファーソン:アメリカ合衆国の元大統領)

この地上には成すべきことが、実に多い。急げ!

(L.V.ベートーベン:ドイツの作曲家)

時間の浪費ほど大きな害はない。

(ミケランジェロ:イタリアの芸術家)

人生は短く、
時は速やかに過ぎる。

(ことわざ)

一時間の浪費を何とも思わない人は、
人生の価値をまだ発見していない。

(チャールズ・ロバート・ダーウィン:イギリスの自然科学者)

時間を空費するなかれ。
常に何か益あることに従うべし。
無用の行いは断つべし。

(ベンジャミン・フランクリン:アメリカの政治家)

老齢は明らかに迅速なり。
われらに必要以上に迅速に切迫す。

(プラトン:古代ギリシャの哲学者)

時は人間が消費しうるもっとも価値あるものなり。

(テオプラストス:古代ギリシャの哲学者)

人生とは今日一日のことである。

(デール・カーネギー:アメリカの教育者)

人は時間をつぶすと言っている間に、知らぬ間に時間につぶされてしまう。

(ディオン・ブウシコー:アイルランドの俳優)

時間とは浪費するものなり、かくしてその罪は我らに。

(オール・ソール・カレッジの日時計の刻印より)

時を得る人は万物を得る。

(ベンジャミン・ディズレーリ:イギリスの政治家)

時は翼を持っている。

(ことわざ)

人類永遠の課題は、起きている時間をどのように構成するかだ。

(エリック・バーン:アメリカの精神病理学者)
↑「元気が出る言葉(名言):コンテンツ一覧」に戻る

コメントの入力は終了しました。