ダイエット:揃えておきたいダイエット用グッズ

scale

↑「ダイエット大作戦:コンテンツ一覧」へ戻る

これまでにも少しずつ触れてきましたが、ここではダイエット時に準備しておきたいグッズについてまとめておきます。

計量用

体組成計は必須ですね。

購入する場合は少々高価になるかもしれませんが、脚だけで測定するタイプではなく脚と手で測定するタイプを選択することをお薦めします。より正確に測定できます。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン HBF-601

有酸素運動用

ウェア―

ジョギング用ウェアーが最適かと思います。

本サイトではアウトドアでの有酸素運動として健康の為という観点からはウォーキングを推奨していますが、ウォーキングと言っても、速歩や急歩レベルですとジョギングに劣らない運動量になります。

散歩ではなくあくまでもウォーキングというスポーツとして行うのであれば立派な一人のアスリートです。

姿勢を正し、胸を張ってカラフルなウェアーで身を包み心ウキウキでエクササイズを楽しみましょう!

その際は紫外線対策に帽子、サングラスも忘れず!

シューズ

シューズもジョギング用シューズがお薦めです。

わざわざ高価なウォーキング専用シューズを準備する必要はありません。

現在は新製品でなければ3000~5000円位で有名メーカーのシューズが手に入ります。

そのレベルのシューズを2足購入することをお薦めします。

ランニング、ウォーキングでも速歩、急歩レベルですと、相当、足に汗をかきます。

2足あれば定期的に洗えます。

又、足底はどうしても連続使用と経年ですぐにクッション性が失われていきます。

シューズにも休息が必要で2足を交代で使用した方が持ちが良くなります。

勿体ないからとクッション性が失われてしまったシューズを使用していると膝等を痛めることがあります。要注意です。

音楽プレイヤー

元気ソングを聞いてモチベーションをアップする為に1台あるといいですね。

エアロバイク

これは是非とも揃えておきたいアイテムです。

値段も1万台からありますし、クロスバイクであれば場所もとらず、音も静寂。

時と場所を選ばずにいつでもエクササイズができます。

雨が降ろうが槍が降ろうが休まずウォーキングやジョギングをされる猛者の方もいらっしゃいますが、最近の雨は酸など体に害のある成分を含んでいる事がありますのでできれば雨の日のアウトドアスポーツは避けておいた方がベターです。

と言って、梅雨の季節等長雨が続いてエクササイズを長く休んでしまうとモチベーションが低下してダイエット中断のトリガーになってしまうこともあります。

その際の武器がエアロバイクです。

サブではなく有酸素運動のメインとしてでも十分に使えます。

ALINCO(アルインコ) アドバンスバイク AFB7014 32段階負荷調節 トレーニングメニュー付

ルームランナー

雨の日でもウォーキングやジョギングが可能ですし、花粉症ですと2月~5月位まではアウトドアは厳しいのでこれもあったら重宝するアイテムですが、なにせ場所をとりますし、以前に比べて騒音対策が為されているとは言え、まだかなり響きますから、マンションやアパートでの使用には問題があります。

最近は価格的には16km/時まで耐えられるマシンが5万円以下で購入可能ですから、
その辺のところで問題が無い方であればあって損はないかと思います。

ALINCO(アルインコ) ルームランナー AFW1011 時速1~16km トレーニングプログラム 折りたたみ機能付

ステッパー

エアロバイクやルームランナーはちょっと言う方には値段も大きさも手頃なステッパーがお薦めです。

けっこうハードで見た目以上に脂肪を燃焼してくれます。

テレビの前にでも1台置いておけば細切れ時間を有効活用できます。

最近のステッパーはかなり進化を遂げていてひねり運動等も可能な商品も出てきました。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100

忙しいので時間がない、しかし、痩せたい!という方にピッタリなマシンがこちら↓



Bowflex Max Trainer M5

クロスステッパーですから、全身のエクササイズが可能ですので30分で最大600kcalのカロリーを消費できます。これは水泳のクロールの消費カロリーに匹敵する数値です。

筋トレ用

器具を使用しない自重トレ、例えば腕立て、クランチ、スクワット等でも十分全身の筋肉を刺激できますが、もう少し刺激が欲しくなった場合にということで簡単にご紹介させていただきます。

ダンベル

ダイエット用筋トレレベルであれば男性で20kgを2つ、女性で10kgを2つ用意しておけば、後述のベンチとの組み合わせてかなりの種類の筋トレが可能です。

但し、もともとパワーがある方や後々の拡張性を考慮するのであれば30kgを2つを最初から揃えておいた方がベターです。

ダンベルシャフトの太さは直径28mmのものを選択しておけば問題はないでしょう。

通販のホームジム用のダンベルやバーバルのプレートはほぼφ28mm用に統一されていますので他社のプレートでも使用可能です。

ホームセンターで販売されているダンベルセットのシャフトはφ28mmより細い場合がありますので要注意です。

IROTEC(アイロテック) アイアン ダンベル 40KGセット (片手20KG×2)

バーベル

ダイエット目的の筋トレであればほとんどの種目がダンベルで代用可能ですので敢えてそろえる必要はないかと思います。

先々、本格的に筋トレに励みたいという場合

シャフト(ここではプレートをセットする部分の直径が28㎜のバーベルを対象に説明します。φ50mmのオリンピックバー等については、筋トレの記事で扱います。)は、

主に腕の筋肉を鍛える種目用に1200mm程度のWバー(グリップ部分がW形状のバー、手首や肘に負担が掛からず握りやすい)を1本と、
ラック使用で高重量で行うベンチプレスやスクワット等の種目用に長いシャフトを1本そろえておくとほとんどの種目に対応可能です。

高重量用のシャフトの長さは1600mm、1800mm、2000mm一般的です。最近は可変式のシャフトも市販されています。
使用するラックの幅に合わせて選択します。

ほとんどのパワーラックの場合は2000mmシャフトが必要ですので要注意です。
(注:但し、1800mmでもパワーラック等が使用できるようにグリップ部分を2000mmシャフトのグリップ部分の長さと同じくらいにしたタイプもあります。)

プレートはラバープレートにした方が音も静かですし、床等も傷つきませんが、反面、ゴムの臭いはかなり気になります。
IROTEC(アイロテック) バーベル ダンベル 100KG セット

ベンチ

フラットベンチ、インクライン(デクライン)ベンチ、マルチベンチ等があります。
背中のシートの角度をつけられるインクライン(デクライン)ベンチもしくはレッグカール等も可能なマルチベンチがお薦めです。

IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチ器具

ベンチプレスラック

安全面を考慮してつぶれてしまった時用のセーフティラックは必需品です。台に付属していない場合は別途セーフティラックを購入しておきましょう。

FIELDOOR ベンチプレスラック セーフティラック搭載【耐過重250kg】

スクワット用ラック

ある程度の高重量でのバーベルスクワット用です。ベンチプレスが可能なものもあります。

セーフティがついていないものはセーフティラックを別途揃えておく必要があります。

セーフティラックの受けの部分、市販のものはあまり長くないので、バランスを崩してしまった場合は対処できないという危惧があります。

安全性を考慮すれば次のパワーラックにしておいた方がよろしいかと思います。

パワーラック

鉄骨を四角に組んだ器具です。

このラックがあればベンチプレス、スクワット、チンニング等が可能です。

安全性の観点からもホームジムにはパワーラックが最適です。

但し、設置にはかなりのスペースを要します。

IROTEC(アイロテック) パワーラック 455

ハーフラック

天井が低い場合や設置スペースに問題がありパワーラックが置けない場合の一つの選択肢です。

但し、市販の商品のほとんどのセーフティが短いという欠点があります。

市販のセーフティラックを組み合わせる手もありますが、本体とセーフティラックの脚の部分が干渉し合ってなかなか思った場所にセーフティラックをセットできません。

下記の商品は横から場合セーフティラックの長さと本体の脚の長さがほぼ同じなので本体のセーフティラックと別売りのセーフティラックのラック部分との間にあまり隙間ができないように別売りのセーフティラックをセットできる可能性はあります。

但し、本体のセーフティラックの高さとセーフティラックのラック部分の高さをピッタリ同じにすることは両者の高さ調節の刻みの問題もあるので難しいと思いますが。

【BODYMAKER/ボディメーカー】 マルチラック2

マルチジム

設置スペースがあるのであればジムでのマシントレーニングに近いトレーニングが1台で可能ですからコストパフォーマンスは高いと思います。

但し、数種類の種目を1台でこなせるように設定されている分、どうしても一つ一つの種目の使い勝手には多少難がありますし、数万円のものはそれ程高重量は扱えませんから、すぐに物足りなくなってしまうかもしれません。

ということで当サイトとしてはあまりお薦めではありません。

懸垂マシン(ぶら下がり健康器)

パワーラックがある場合は必要ありませんが、ないのであれば広背筋を鍛える為のチンニング用に備えておきたいアイテムです。
スタイリッシュジャパン(stylishjapan) 新型 ぶら下がり健康器

腹筋ローラー

腹筋だけではなく背筋、三角筋、上腕三頭筋等も同時に鍛えられます。

adidas(アディダス) アブホイール ADAC-11404

プッシュアップバー

通常の腕立てよりも深く体を沈めることが可能ですから大胸筋に強い刺激を与えられます。

腹筋や上腕三頭筋刺激に効果的な脚前挙(脚を前に伸ばして座った状態で両手の指示だけで体を浮かせた姿勢)を行う際にも重宝します。

Active Winner プッシュアップバー プッシュアップ 最新モデル 肉体改造 腕立てトレーニング 筋トレ

食事制限時栄養補給

食事制限をしますとどうしてもタンパク質、ビタミン、ミネラルが少しずつ不足しがちになりますので、プロテインやマルチビタミン、マルチミネラルで不足分を補ってやりましょう。但し、過剰な摂取は禁物です。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

EMSマシン等

ダイエットのメインとして使用することは疑問ですが、補助的に使用するということであれば有力な武器だと思います。

東レインターナショナル(TORAY) EMSフィットネスマシーン トレリート ライトブルー EM300-LB

本製品の製造元はEMSで定評のある伊藤超短波(株)ですから本体性能に関しては問題無です。
この数年でEMSの価格もかなり下がり、コスパ的にもグッド。
但し、他の製品でも同様ですが粘着パッドはあまり持ちませんからランニングコストはそれなりにかかってしまいます。
その辺のところは注意して下さい。
↑「ダイエット大作戦:コンテンツ一覧」へ戻る

コメントの入力は終了しました。