元気が出る歌:名曲スマイル(SMILE)から元気をもらおう!

beautiful-1274360_640
↑「元気が出る歌(名言)」コンテンツ一覧に戻る

ご存知の方も多いかと思いますが、

Smile」は1936年のチャールズ・チャップリンの映画「モダン・タイムズ」のテーマ曲、後に歌詞がつけられ、1954年にナット・キング・コールの歌で大ヒット、以降、多くの歌手にカバーされてきたスタンダードナンバーです。

曲想は元気一杯ソングというわけではありません。

しかし、1930年代の古き良き時代のアメリカを匂わせるしっとりとした美しき旋律と素晴らしき歌詞、そしてそれぞれの歌手達のこの歌に対する強い思いのコラボが、聞くものに心の底から湧き上がってくるようなエネルギーを与えてくれます

多くの人々に愛され続けてきた理由がわかります。

私も以前、精神的に少々辛い時期が続いた時があったのですが、久しぶりに聞いたこの曲に心動かされ不覚にも涙が出てしまい(情けない話、今でも聴くと涙腺が緩みます。)、、、そして元気をもらいました。

TOMORROW MADE NEW」というサイトに素敵な和訳がありましたので引用させていただきました。
「TOMORROW MADE NEW」はこちらからどうぞ!

“Smile though your heart is aching
Smile even though it’s breaking
When there are clouds in the sky, you’ll get by”

笑ってごらん 心が痛んでいても
笑ってごらん 心が折れてしまっても
あの空に雲があれば 君はきっと生きていける

“If you smile through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You’ll see the sun come shininng through for you”

恐れや悲しみを乗り越えて 笑ってくれるなら
たぶん明日は 笑いながら
君のためにキラキラ輝きながら現れる太陽と出会うだろう

“Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear may be ever so near”

喜びで顔を照らしてごらん
悲しみの後を全部隠してごらん
いつもすぐそばに 一粒の涙があるかもしれないけど

“That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use of crying?
You’ll find that life is still worthwhile, if you just smile”

努力しなきゃいけない時だ
笑ってごらん 泣いていて何になるんだ?
人生にはまだ価値があるって分かるさ 君が笑ってさえいれば

私が言いたいことが全てこの歌詞に含まれている気がします。

人生、辛い事、苦しい事、そして悲しい事の連続という厳しい時期は誰にも訪れます。

そんな時、メンタルダウンしてしまうのは当然の事です。

相田みつを風に言えば「人間だもの。」

問題はそれからです。

マイナスの感情に支配された状態が長引いてしまうと負のスパイラルに巻き込まれ、どんなにもがいて這い上がろうとしてもアリ地獄のようにその状態から抜け出すことが出来なくなってしまいます。

長引けば長引くほど、抜け出す為の原動力となる心のエネルギー自体も消費されてしまいます。

このマイナスの感情に支配された状態から抜け出すには強固なる意志を必要とします。

相応の努力が必要です。

大変だと思います。

残された僅かなエネルギーで増水して荒れ狂う濁流のような状態から抜け出さなければならないわけですから。

それでも、「辛い、悲しい、苦しいと嘆いていても何にもならない、そうだ笑ってやれ!」という感じで無理にでも気持ちを切り替え次のステップに移ってやることが大事です。

ポジティブに考えて、笑って、日々を過ごす

数少ない心のエネルギーの充電方法の一つです。

どんなに辛い事があっても、

Life is full of joy.(人生は喜びに満ちている。)

と信じて

smile!

心のエネルギーが充電されてくれば、力が湧いてきます。

時間はかかるかもしれませんが辛い状況から必ず脱け出せます

この曲、本当に多くの歌手達がカバーしています。

いくつか集めてみました。

どの「スマイル」もそれぞれ味があります。

聞いてみて下さい。(youtubeですので動画が削除されている場合があります。その旨、ご了承下さい。)
ナット・キング・コール

マイケル・ジャクソン

トニー・ベネット

ペリー・コモ

セリーヌ・ディオン

ジュディー・ガーランド

ジョシュ・グローバン

ロッド・スチュアート

エリック・クラプトン

ダイアナ・ロス

バーブラ・ストライサンド

マルティナ・マクブライド

↑「元気が出る歌(名言)」コンテンツ一覧に戻る