日経225先物ナビ:取引日、取引時間及び取引時間変更履歴について

↑「日経225先物ナビ:コンテンツ一覧」へ戻る

取引日

日経225先物が上場されている大阪取引所における取引日の定義は
ナイトセッション開始時刻16:30から翌営業日の日中立合が終了し清算処理が完了する16:00までです。

通常の感覚からすると日中立合とその夜のナイトセッションが同一取引日と思いがちですが、ナイトセッション取引日としては翌営業日扱いになるので注意が必要です。

取引時間変更履歴

2007年9月18日にイブニングセッションが導入されて以来度々変更されてきました。

日足使用のシステムの場合はいいのですが、分足のシステムの場合は修正が必要ですからかなり迷惑な変更の連続でした。
「おいおい又かよ?」と何度泣かされたことか。

対応する為にサインファイルの変更だけではなくロボットの方も変更しなければなりませんでしたし、取引時間の変更のせいでスクラップになったシステムも発生しました。

これ以上の変更がないことを心より願うばかりです。

分足使用のシステム開発を検討されている方はバックデータ作成時に変更日を押さえておく必要があるかと思いますので参考までに下記の変更履歴を記しておきます。

2007年9月18日

イブニングセッションが導入されました。

●日中     9:00~11:30 12:30~15:10
●イブニング  16:30~19:00

2008年10月14日

イブニングセッションの終了時間が延長され20:00になりました。

●日中     9:00~11:30 12:30~15:10
●イブニング  16:30~20:00

2010年7月20日

イブニングセッションの終了時間が延長され23:30になりました。

●日中     9:00~11:30 12:30~15:10
●イブニング  16:30~23:30

2011年2月14日

J-GATE導入。日中立会の昼休みが廃止され、日中立合の終了時間が延長され15:15になりました。

●日中     9:00~15:15
●イブニング  16:30~23:30

2011年7月19日

イブニングセッションがナイトセッションと改称され終了時間も延長され3:00になりました。

●日中     9:00~15:15
●ナイト    16:30~3:00

2016年7月19日

日中立会取引開始時間が8:45に早まり、ナイトセッション終了時間が延長され5:30になりました。
又、新たにノンキャンセル・ピリオドが導入され、日中立会寄付き前1分間ナイトセッション寄付き前1分間、そしてナイト・セッションクロージング開始前の1分間については、新規注文は受け付けますが訂正注文と取消注文は受け付けない制度になりました。

●日中     8:45~15:15
●ナイト    16:30~5:30

現行取引時間

現行スケジュール 時間 内容
プレ・オープニング 8:00~8:44 注文のみでマッチングは行なわない。
ノンキャンセル・ピリオド 8:44~8:45 新規注文のみで訂正・取消注文は受け付けない。
日中立会 オープニング・オークション 8:45 注文をマッチングして板寄せ。
レギュラー・セッション 8:45~15:10 注文もマッチングも行う。
プレ・クロージング 15:10~15:15 注文のみでマッチングは行なわない。
クロージング・オークション 15:15 注文をマッチングして板寄せ。
プレ・オープニング 16:15~16:29 注文のみでマッチングは行なわない。
ノンキャンセル・ピリオド 16:29~16:30 新規注文のみで訂正・取消注文は受け付けない。
ナイト・セッション オープニング・オークション 16:30 注文をマッチングして板寄せ。
レギュラー・セッション 16:30~5:25 注文もマッチングも行う。
プレ・クロージング 5:25~5:29 注文のみでマッチングは行なわない。
ノンキャンセル・ピリオド 5:29~5:30 新規注文のみで訂正・取消注文は受け付けない。
クロージング・オークション 5:30 注文をマッチングして板寄せ。

↑「日経225先物ナビ:コンテンツ一覧」へ戻る

タイトルとURLをコピーしました